黒字体質の会社をつくる

黒字体質の会社をつくる8つのステップ  

 

日本企業全体の70%が赤字という状況が続いています。

残り30%の黒字企業も、毎期安定して黒字を出しているというところは、

ひと握りではないでしょうか。 

 

わが国の経済状況は、バブル崩壊後、

2002年から緩やかに景気回復をしてきましたが、

昨今では、アメリカの景気低迷の余波を受け、景気回復が足踏み状態です。

 

とくに中小企業は、原油・原材料の価格高騰や、

個人消費の低迷の影響を強く受けやすく、

経営状況は厳しくなる一方です。

 

また、少子高齢化・人口減少の進展、

グローバル競争の激化なども大きな課題となって立ちはだかっています。

 

成行きに任せていたら赤字は大きくなるばかりです。 

2004年から2006年へかけて、

中小企業数は約433万社から420万社へと減少しており、

3年間で約13万社が廃業した計算となります(「2008年版中小企業白書」)。

 

この厳しい環境の中、赤字経営を続けていたら、

企業の命取りになることは目に見えています。 

 

何としても、今のうちに赤字体質から脱して、

景気に左右されない健全な経営に立ち返らなければなりません。

 

それは社長にとって最大の責務と言ってよいでしょう。

もう一刻の猶予も許されません。

 

赤字脱出・収益構造改善に向けて社長の決断が迫られているのです。 

この「Q&A黒字体質の会社をつくる8つのステップ」では、

黒字転換を図るに当たっての具体的な改善策として、

8つのステップを提示しています。

 

これらのステップを一つひとつ着実に進めて、

赤字経営を脱し、黒字体質の会社をつくりましょう。

 

お問合せフォームはコチラ

http://www.kusakabekaikei.jp/category/1201179.html

 

 

 

お電話でのお問合せ・ご相談


0120-517-513
受付時間 9:00〜17:00(土日祝は除く)
※12月〜5月は土曜も受付
 shotyo.jpg

 

→ 当事務所の特徴

→ 税務顧問サービス

→ 資金繰り相談

→ 決算申告駆込みパック

→ 料金案内

→ お客様の声

→ 事務所概要

→ 税理士プロフィール

→ スタッフ紹介

→ お問合せ・ご質問

→ 相談のご予約

→ サイトマップ